『木と子』
 

材木屋の娘として育った奥様と不動産屋のご主人様。

男三人のお子さんたち。

木が身近にあるのが当たり前だった家族。

木を感じる家にしたい、そして子供たちにも木と共に暮らしてほしい。

欅、米松、檜、杉、米ヒバ、ロシア唐松、レッドシダー、スプルス、ウォルナット、オーク。

様々な木を選定した。

 

山梨の区画整理された住宅街。

店舗併用として計画。

片流れ屋根の住宅と四角い店舗がL型に組み合わさっている。

L型により生み出された、道路から見えないプライベートな空間はリビングから繋がる庭。

季節によりシェードを出すことで日差しをコントロールし快適に過ごすことができる。

 

設計デザイン:レクト設計室

​設計担当:内藤 正宏

エリア:山梨県